会社案内

ごあいさつ

金具部材の品質に邁進

 当社は昭和20年12月より戦後の豊岡李柳製品及び鞄に錠前、金具部材を供給する目的で(株)日乃本錠前の豊岡支店として創業、戦後の混乱期より現地産業と歩みを共にしてきました。
その後、昭和30年12月に法人改組し、李柳製品の衰退にともない合皮、ナイロン製の鞄に適する金具部材へと変換し、東京、大阪、豊岡の日乃本グループを形成する中、其の企画で鞄業界に新しく、良い金具を供給し基礎を築いてきました。
しかし近年は、企画生産する鞄の種類の変化にともない生産地が海外に移転してきており、これに対応して金具部材をそれぞれの業者、地域に供給する事が大きな責務となってきています。
当社でも、中国の廣東省東莞市に事務所を設け、現地の金具、部材メーカーと共に生産しています。
日本の匂いのする、日本で求められる品質を達成するため、力をつけてより良い製品を作る努力を続けていきます。

 今後の事業展開としては、中国での金具部材の生産を、質、量ともに向上させて行くことを目標とし、安定的に供給できるような環境作りをしてまいります。
また国内においては、更に良い部材を供給すべく生産はもとより、企画もできるようにしたいと考えています。

日乃本錠前を象徴する鞄の錠前である。
創業時に日本鞄業界の金具の中心である錠前をシンボル化して作成した。
25cm×25cm程度の大きさがある。

会社概要

商号 株式会社 日乃本錠前豊岡店
代表者 金蔵 進(カネクラ ススム)
本店 兵庫県豊岡市九日市上町817-6
TEL:0796-22-5151
FAX:0796-24-1615
設立 昭和30年12月
資本金 1,000万円
取引銀行 但馬信用金庫 本店、三井住友銀行 豊岡支店
決算期 3月

中国事務所

中國工場
廣東省東莞市鰲峙塘工業區
TEL.0769-22088641
FAX.0769-22088642
E-mail.hinotoyo@96326.com

沿革

昭和20年12月
豊岡市円山町に於いて鞄材料商として河崎徳造商店を創業
昭和26年11月
株式会社 日乃本錠前と合併
株式会社 日乃本錠前 豊岡支店、支店長河崎徳造でスタート
昭和30年12月
株式会社 日乃本錠前豊岡店として独立
代表取締役 河崎徳造
同時に豊岡市永楽55番地に新社屋完成、移転
昭和42年5月
豊岡市泉町1-12に新社屋、倉庫完成、移転
大正12年
豊岡市京口65番地に於いて杞柳製品卸商として土高秀太郎商店を創業
昭和37年10月
土高株式会社に改組
代表取締役社長 土高 均
昭和48年8月
会社商号を株式会社トクホーに変更
昭和58年7月
豊岡市九日市中町93-4に新社屋完成
昭和61年6月19日
両社合併し、株式会社トクホーは株式会社日乃本錠前豊岡店ファッション事業部としてスタート
平成14年9月
中国事務所開設
平成15年12月
ファッション事業部を本社所在地に統合
平成16年2月
金蔵進が社長に就任
平成19年2月
香港現地法人 楽進国際有限公司設立

主要な仕入先・得意先

主要仕入先 株式会社 日乃本錠前 
モリト 株式会社
近藤商店
杉原産業 株式会社
株式会社 谷下商店
稲葉商店
その他、地場外注先
主要得意先(アイウエオ順) イケテイ 株式会社
株式会社 ウエスギ
株式会社 木和田正昭商店
株式会社 協和
株式会社 谷下商店
日本ケース製造 株式会社
株式会社 ムサシ
株式会社 由利
株式会社 和信